【東京】CGWORLD CREATIVE MEETING

イベント内容

[タイムテーブル]

12:30 開場

13:00-14:00
注目の福岡進出企業が語る、地方都市での3DCG制作の可能性とは
ここ数年、東京都を中心とした首都圏以外に拠点を設けるCGプロダクションやゲーム会社が増加している。福岡においても同様にここ数年で進出している企業が多くある。そこで、今まさに福岡スタジオ設立を発表したばかりのゲーム会社『フロム・ソフトウェア』の竹内氏(専務取締役)に、なぜ今、福岡なのか?を伺い、地方都市での3DCG制作の可能性を探る。

▼登壇者

takeuchisama
株式会社フロム・ソフトウェア
竹内 将典 氏/専務取締役

tatsushi-momen

空気株式会社
木綿 達史 氏/代表取締役社長

モデレーター:CGWORLD編集長 沼倉有人

14:15-15:15
仕事は頑固な職人気質、仕上がりは芸術的かつエンターテインメント。KOO-KI流CGとは?
福岡を拠点に国内外で活躍するクリエイティブスタジオKOO-KIの作品を、製作裏話なども交えながら楽しく真面目にお話しします。当日は、CG・モーショングラフィックスを中心に演出を手掛けるディレクターの池田、ドイツから福岡に移住して3DCGを手掛けるアニメーションディレクターのヴィト ラ マンナを中心に、海外CGスタジオとのコラボ事例なども交えながら、KOO-KIならではのCG制作スタイルをご紹介!みなさまのご来場をお待ちしてます。

▼登壇者

tatsushi-momen
空気株式会社
木綿 達史 氏/代表取締役社長

kazutaka-ikeda

空気株式会社
池田 一貴 氏/ディレクター

vito-la-manna

空気株式会社
Vito La Manna 氏/アニメーションディレクター

15:45-16:45
フロム・ソフトウェアにおけるハイエンドグラフィックス制作ワークフロー(仮)
フロム・ソフトウェアの制作現場で行われているハイエンドグラフィックス制作手法をご紹介します。PlayStation®4、Xbox One、PCで発売された「DARKSOULS Ⅱ SCHOR OF THE FIRST SIN」や、PlayStation®4専用ソフト「Bloodborne」の開発で実際に構築されたワークフローと、増大化するデータ量や作業量に対応するために開発現場で使われたツール、その使い方の概要などをご紹介します。

▼登壇者
株式会社フロム・ソフトウェア 担当者

17:00−18:00
ModelingCafeコンセプトモデリング講座テクニカル解説編

▼登壇者

ModelingCafeスタッフ(調整中)

18:30−20:30
懇親会(無料)

※講演時間、講演内容、登壇者は変更になる場合がございます

開催日
10月4日(日)
時間
13:00〜18:30(懇親会:18:30〜20:30)
会場
参加費
無料 ※事前登録制
主催
CGWORLD/福岡クリエイティブキャンプ
協力/後援
デジタルハリウッド東京本校/CG-ARTS協会
  • 定員に達しましたので申込受付を終了いたしました